【未来の自分を幸せにする方法④ Succla☆流】

でも、日常の環境を変えれない場合は その中でもできる方法があります。

それは、 自分の生活の中で深く意識をして

"幸せ探し、喜び探し"

を重くならずゲームのように 樂しく軽やかに見つけてみてください。

最初は意識しなくては できないことでも慣れてくると、 どんどん満たされる 自分が手に入り、樂しくなります。

今日は天氣 洗濯物が良く乾く 私嬉しい 今日は玄関の掃除をした 氣持ちいい 今日は片づけてたくさんのごみを捨てた  氣の掃除ができた

などなど

小さなことを積み重ねることが重要です。

それを重ねると 氣が付けば辛かった苦しみを超え、 喜び幸せが感謝と共に自分を包み始めます。

それは自分の人生の幸せ探しの エキスパートにもなっていける方法の 一つでもあるので自分の人生に 多くの幸福感を得ていきます。

私は日常の何氣ない所でも 常に「氣付力」を意識する 訓練はしています。

例えば「水」

洗濯している時、洗い物をしている時。

この水があるからこそ 汚れたものをキレイにすることができ、 また使うことができ、衛生面も守られる。

「こんな感謝はないな〜」

と洗濯物を干しながら、 洗い物をしながらいつも思います。

水道から蛇口が出て來るのは 当たり前じゃない。

この当たり前じゃないけど 当たり前に使っていることを どれだけ見つけ感謝できるか。

この感謝が喜びに代わる。

いつもそう思い、幸せ探し、 喜び探しをし、感謝へと変えています。

自分が苦しみに捕らわれ 抜け出せず留まるのは 自分自身がずっと苦しい状態を 続けてしまいます。

そしていつかは 抜け出さなければいけないと 自分自身が一番よくわかっていること だとも思います。

その苦しみを超えるには、 その瞬間はパワーが必要だけれども 自分の心を動かし、行動することで 抜け出すことが可能になるのです。

これは自分が意思を持って 動かないと全く何も動きません。

その行動ができたとき、人はまた

・ 乗り越え方を覚え ・ 優しさが深くなり ・ 愛することの意味をより深く知り ・ 愛を与えられる人にもなり ・ 悲しみや辛さから解放され ・ 同じことで苦しまない自分が生まれ ・ 氣も高まり、強くなる。

しっかりと苦しみととことん向き合い、 それに対して行動してきたからこそ、 私の中の愛と優しさは、その中にある 大切な「理(ことわり)」と出逢い、 一つ一つ心を育てて來れたのだと思います。

自分の痛みを持って人の痛みを知る。 だから私は絶対に乗り越える。

そう生きてきました。

だからこそ 相手の氣持ちが解る 相手の心に寄り添える 一人じゃ無いよって伝えられる。

傷付いて苦しんで來た分、 幸せや喜びを見つけること、 どんな小さな事にも感謝する事が できるようになった。 

これは私の生きる宝です。

どんな苦しみも痛みも辛さも、 自分が乗り越えられる分しか提供されない。

乗り越えると また一つ大きな自分に出逢える。

今のこの状況は未来の 自分の幸せの為に在る。

そしてどこまでも自分を 聖長(せいちょう)させ続ける。

最後にはここに落ち着き、 長く苦しい時間に自分自身で 決着をつけ終わらせることで また前進していく。

未来の自分を幸せにする方法は どんなネガティブな感情であったとしても 自分自身でそれを超えられる 何かを日常に見つけておくこと。

それを見つけることで どんな自分にも自分自身が対応できていく。

そして人生の中で 心からワクワクすることを見つけ、 それに邁進していくこと。

これは未来を確実に 幸せにしてくれるものだと思います

今日も沢山の愛と感謝と祈りが 皆さんに届きますように

愛と感謝と祈りを込めて

Succla☆