【悟り】


"悟り" とはどこで生まれるのか


"悟り" とはどうすれば行き着くのか

 

 

深く思考を張り巡らせ

細胞全てで一つのことを

真剣に考えてるとき


まるで全てのパズルのピースが

完璧に埋まったかのように

答えが出る瞬間に出逢える。

 

 

真剣であればあるほど

明確に答えが出る。

 

 

その時に出した答えは確信となり

その時に感じる感情は

自分に必要な強さとなる。

 

 

 

 

二頭追うものは一頭をも得ず

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 

まさしく


細胞が思考の分裂を持つとき

そのどちらにも答えが出ない。

 

 

例え中途半端な答えが出たとしても

それはその先を乗り越える

強さにもならず悟りにもならず、

途中で考えが変わったり

辞めたりしてしまう。

 

 

 

 

何かを真剣に考えるとき

 

何かを真剣にやるとき

 

特に生きる道は

一つのことを極め突き抜けることで

悟りにも到達し

極みにも到達し

匠へと昇り

最大限の自分を活かし

周りを照らす太陽になるのだろう。

 

 

 

"悟り" はそれの第一歩。

 

 

 

これかあれかと

人生にチャレンジし続けて歩む道の中で

悟りが開け、そこから道が

スタートすることもあるが、

間違いなく悟りから始まる道は

人生の目的へのスタートとなる。

 

 

 

 

愛と感謝と祈りを込めて

 

 

Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示