【paris🇫🇷での使命】

「助けたい命がある」 エゴではなく、私に出來る 最大限のお役に立てれることが そこにはしっかりとあった。 このまま放って置く 訳にはいかない 1月のスケジュールを 全てキャンセル。 解ってる。 それがどれだけ周りを巻き込み 大変なことなのかを それでも遂げたい使命がある。 ここで私がスケジュールを重視し 予約外だからと見放すことも 確かに出來た でも、そんなこと 私の生き方が許さない。 『人の命に仕えた時  我が命 光輝く』 Mother Teresaが言ったように まさしくそれが私の生き方。 今回、相当多くの人を巻き込んで スケジュールをズラしました。 それでもごめんなさい。 今、行かないと後悔する。 間違いなく。 取り返しのつくことと 取り返しのつかない事がある。 一生の後悔をしたく無い かなりの覚悟を持って 2020年元旦早朝より parisに飛びました🇫🇷✈️ 役目、使命に集中している、 そんな中、パリは思わぬ ストライキの連続。 メトロもスト、バスもスト。 なので、全て歩いて回りました🚶‍♀️ 目的地に行くまでに 1時間以上歩くなんて普通。 早朝より深夜まで 役目を果たすために、 昨日は15時間以上歩きました。 そして最後の歩いた先に 他方も無い長い長い階段。 ====================

自分に負けるな! 自分に負けるな! 使命を果たせ! 何のためにここにいる! ==================== 自分に何度も言い聞かせ 肉体を超えて、想いだけで 今、parisに居ます🇫🇷 相当集中した時間の中に居て、 完全に今回のお役目以外 Facebook含め何も出來ていませんが 私は今も、 果たすべき使命に 駆り立てられて 身体が麻痺状態にあり 肉体を超えている そんな感覚の中にいます。 今、Facebookが書けたのも 今回の大きなメインの一つでもある ミカエルから力とメッセージを貰いに モンサンミッシェルへと向かう バスの中です🚌 ノルマンディーの田舎町を横目に バスはどんどんモンサンミッシェルに 近付いています⛪️ 一つ一つの愛と想いを 積み重ねる人生。 しっかりと果たして來ます。 愛と感謝と祈りを込めて

2020年1月5日(日) pm 12:33 Paris time Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸






0回の閲覧