【 "瞑想" とは何か③】

『 "瞑想" とは、  とても奥の深い魂の世界を  生きながらにして呼吸を通し、  チャクラを通し極められる  究極の見えない世界への  入口でもあるのです。  瞑想を話し出すとまだだまありますよ。  どこまで聞きたいですか?』 『ここまでで大丈夫です。  またいつかお願いします。』 こうやって私は 色んな世界の理や本質や意味を知る。 こうやって聞きながら 「私は3歳から育って來たんだなぁ。」 としみじみ人生を振り返った。 「"瞑想" とは?」 その一つを聞いただけで丁寧に教えてくれる。 更にその奥まであるような内容で、 次への期待も高まる 私が聖長すればするほど、 それは掘り下げられていき 一つ一つ更に深い世界を 知ることとなるんだと思う。 【魂の學校】の毎週日曜日にやっている オンラインクラスも やはりテキストは 全て天から降ろして來た内容ばかり 元々調べたり本を読むのが 苦手なのもあるけど神様に聞いた方が早い それが一番の理由。 そうやって今まで 幾度となく教えてもらい 「人生を深めて頂いて來たなぁ。」 とあの時も感じたのを思い出した。 でも、 瞑想の先生がその質問を 投げかけてくれなかったら 神様とそんな会話をすることも 無かっただろうから やはりすべては感謝しか無い どんな物事もすべて最後には感謝に変わる。 そしてやはり思う。 ======================   すべては愛から始まり   すべては愛で終わり   すべては愛で繋がる ====================== と・・・。 今日はふと想い出した、 懐かしい話しを書いてみました 【魂の學校】で神様から教えて頂いた 『独自の瞑想のやり方』も 今の、 『チャクラを開く足裏ヨガ』 に続いて徐々に取り入れて 行こうと思っているので、 近々その辺も神様から また教えてもらう為に 会話させて頂こうかと想っています。 それにしても、瞑想とは奥が深い。 見える世界と見えない世界の垣根を外す。 まさに私がやってる一つでもある。 人生って本当に深めればどこまでも深くなる。 生きている時にしか 深めることができない魂の聖長。 これからも自分を極め、 一人でも多くの人たちの氣付きや笑顔に 繋がる生き方を自分自身がどこまでも 磨き続けられますように 愛と感謝と祈りを込めて Succla☆