【"看取り"という家族を想う魂の愛💕】


"人の命と向き合う"

 

 という喜びは計りしれない。

 

 

 

 

特に 《#看取り

 

 

人生の中でどれほど

《看取り》を経験して來ただろうか。

 

 

最後の最後、

意識も昏睡状態の中ご家族に呼ばれる。

 

 

そして、

昏睡状態である本人の声を聞き

更に枕元に何が立つのかを見る。

 

 

 

 

この時に一つの判断基準がある💡

 

 

==============================

本当に命の旅路を終える肉体は

少し、肉体と魂の重なりにズレがある

==============================

 

 

そこをまず視る。

 

 

 

 

そして、何よりも


その人の枕元にお迎えが來る前に

#死神が立つ

 

 

その人の人生の所業を全て見極める死神

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

死の淵に立つ時、

 

『人生を走馬灯のように

 走り抜けるように見える』

  

とよく聞くが、

この段階が死神がその人の人生の

全てを見極めている時間でもある⏳

 

 

その死神が立っているのか

それとも立っていないのかで

その人の終焉の状況もわかる。

 

 

 

 

でも、どちらにしても

 

 

●家族に言い残したことはあるのか

 

●家族に伝え切れていない想いはあるか

 

●自分の人生について

 聞いて欲しいことはあるか

 

●また死神に伝えて欲しいことはあるか

 

 

その辺を魂に聞き

それを受け取り、ご家族に伝える。

 

 

 

 

長年、“看取り“をして來て

本当に命と向き合ってきた。

 

 

肉体を終えた魂とのご縁で終えた後にも

家族に伝えたいメッセージがあると

看取った魂に呼ばれ、

その声を家族に伝える。

 

 

 

 

その度に想う。

 

 

 

 

『全ては愛なんだなぁ💕』

 

 

 

 

 愛しかない💓

 

 

 この世には愛しかない。

 

 

その愛がもつれたり誤解したり

勘違いしたり色んな形に変わり

それが大きなことに発展することもあるけど

 

 

やはり全てこの世を作り上げてるのは愛💕

 

 

 

 

家族を想う魂の愛

 

 

肉体を卒業した家族に祈りを捧げる愛

 

 

肉体があろうとなかろうと

全ては愛なのだと心から想う。

 

 

そして愛の絡まる問題は

生きている時にしか解決できない。

 

 

 

 

#だから私は愛をもっと知りたい

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

そしてもっと深めたい。

 

 

 

 

愛はとても深い💕

 

 

そしてどんなことも全てにおいて

どんな答えでもその先にあるものは

愛だと信じて疑わない。

 

 

 

 

看取り・・・

 

 

それは命の狭間で本氣で伝えてくる声を

余すことなく聞き取り伝えていく。

 

 

これが私の “看取り“

 

 

これからも命を超えて

魂に愛を注ぎ貢献し続けたいと心から想う。

 

 

 

 

=========================== 

あなたの命はあなたを大切に想い

応援する愛から成り立っている💕

===========================


 

 

 

あなたがその愛に深く

氣付ますように

 

 

愛と感謝と祈りを込めて

 

 

Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示