【 新たな命の誕生 と 生きる強さ】


今日は嬉しいお知らせです❣️

 

 

我が家の女王様であった

"カリンちゃん" が昨日、

無事にお母さんになりました🐈

 

 

私たちの帰国前に

可愛い赤ちゃんを見せてくれました✨

 

 

本当に可愛い、4匹のママ🐈

お顔が母親の顔となり、

4匹の内の3匹は

琥太郎そっくり😍😆🐈

 

 

 

 

琥太郎にも早く見せてあげたい!!

 

 

琥太郎は島に居たのですが、

足の怪我の治療でまたセブにいます。

 


早く逢わせてあげたい。

 

 

そして

カリンからもメッセージが來ました。

 

 

切なくなりますが、

本当に幸せを感じ、

今を生きれているカリンを想うと

本当に嬉しくなりました💓

 

 

 

カリン本当におめでとう❗️

よくがんばったね☺️

少しゆっくり休んで

たくさんの幸せに包まれるんだよ💕

 

 

 

 

今日はカリンからの

メッセージをお届けします🐈

 

 

 

 

肉体の姿形は違えど

「命」という重さは軽いも重いもなく

私たちの命の重みと何も変わりません。

 

 

人間は無限に可能性を持ちますが

人間が一番偉いわけでもありません。

 

 

一番無限に可能性を持つからこそ

その他の役割を持つ者たち

 

 

動物も植物も鳥も魚も虫たちも

 

 

それを守り、しいては地球を守り

受け継ぐのが人間の役割です。

 

 

姿の違う同じ命からのメッセージ

あなたの心に響き届きますように

 

 

 

 

愛と感謝と祈りを込めて

 

 

Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸

 

 

=====================

 

 

ママ、

私を家族にしてくれて本当にありがとう💕

 

 

ママ達とまた会えて本当に嬉しい😊

 

 

ママ、今更だけど

テーブルの上に乗ったり

ゴミ箱荒らしたり、

見える食べ物を全部袋破ったり、

食べたりしてごめんね。

 

 

 

私、生きたかったんだ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 

ママと会うまでは

ご飯も全部、他にいた

周りの猫たちとの取り合いでね。

 

 

色んなお家のゴミ箱を漁っては

何とか生き延びてたよ。

 

 

 

 

でもね、

他の強い猫たちが來るとやられちゃうの。

私が食べるご飯はどこにもなかったんだ。

 

 

いつも必死で

いつも寂しかった。

 

 

「このまま死んで行くのか・・・」

 


と、雨が激しい夜や

暑く照りつける太陽の中

飲めるお水がない時に

広い空と月を見ながら

何度も思ったよ。

 

 

でもその分、

自然と共に生きることを學んだ。

 

怖さも學んだ。

 

切なさも學んだ。

 

逞しさを學んだんだ。

 

その度に私は強くなっていったんだ。

 

強くないと生きていけない。

 

弱音吐いてたら生きていけない。

 

そう強く強くある自分で生きてたよ。

 

 

そうでないと

私は生きていくことすら

崩れてしまいそうだったし

生きていくことすらできなかったから。

 

 

何度も何度も苦しくて

諦めかけた。

 

 

 

 

そんな時にね、ママ達と出逢ったの✨

 

 

すぐにママは私を連れて

 

「お家でご飯食べようね🐟」

 

って言ってくれたね。

 

 

 

 

最初は

 

「何を言ってるんだ、この人間は?」

「私はどこに連れて行かれるの?」

 

とわからなかったし、怖かったよ。

 

 

だけど、ママのお家について

広い広いお家の中で私にご飯をくれたよね。

 

 

どれだけ嬉しかったか。

 

どれだけ安心したか。

 

 

ママ達のお家で

 

“安らぎ“

 

というものを貰ったんだ。

 

 

そして、どれだけお家にいても

外に出されたり攻撃されたりしない。

 

 

琥太郎がいたから

今までみたいにまた攻撃されて

ご飯食べれないんじゃないかと

琥太郎を攻撃したりもしたし


いつもの癖でゴミ箱漁ったり

食べれるものが見えたら全部全部

食べたり袋開けたり・・・

 

 

ママごめんね。

 

 

でもね、

ママ達から私は愛を貰ったんだよ。

 

 

お家にいる皆んなが

私のことも琥太郎と同じように

愛してくれた💕

 

 

本当に安心して眠れるようになったのを

覚えているよ。

 

 

 

 

私は強い