【“成功者” と “清光者” と “聖光者”】


========================

成功するために借金するのか

 

借金したから成功するのか

========================

 

 

「鶏が先か、卵が先か🐓🥚」

 

 

どちらでもあり

どちらでもない

 

 

 

 

だけど、言えることは

 

 

『借金できる勇氣がある人は

 乗り越える力もある人が多い❗️』

 

 

 

 

全ての人がではないし

自分に負けて苦しむ人もいる。

 

 

だけど、

周りで見ている

本当に成功している人は、

必ずびっくりするぐらいの借金を

返す流れで自分を鍛え、育て、

器を更に育んできたのだろう。

 

 

自分に負けない自分を

強く育て上げてきた。

 

 

 

 

そういう人は

人としてのオーラも半端ない✨

 

 

 

 

私もお役目の道すがら

成功者の色んな人生ストーリーを

聞いてきたし、過去世も視てきた。

 

 

共通して言えることは

私が人として尊敬できる

成功者たちの傾向が

 

借金する覚悟がある人は

返し切る覚悟を伴い

 

自分に掲げた覚悟を果たし切る

覚悟も持ち、実行に移している。

 

 

 

 

そうでなければ

必ず自分だけでなく

周りも苦しめることになる。

 

 

だからこそ、

本当に本物の覚悟を持って

行動しなくてはならない❗️

 

 

 

 

そこには想像を絶する

努力や悔しさ、貧困さも伴う。

 

 

周りから人もいなくなり

どん底に落ちてもそれでも

這いあがろうと自分を立ち上がらせる。

 

 

 

 

借金はある意味、

人生のチャレンジでもある。

 

 

借金してでもチャレンジしたい

何かを見つけたのなら

それはとても素晴らしいこと☺️

 

 

 

 

だけど、

 

「素晴らしい」

 

と言えるのは

返し切った後の人生がどうなったか。

 

 

自分も周りも感じることが変わっていく。

 

 

 

 

缶コーヒー1缶買うなら

もやし三袋買って生きてきた人。

 

 

ご飯にケチャップで生活してた人。

 

 

1畳半の安アパートで

夢を掴むために努力し、

お給料の3分の2を返済に充て

夢を叶えた人。

 

 

色んな人がいた。

 

 

みんな成功者になった。

 

 

本当に成功した人は腰が低く

人の氣持ちがよくわかる人が多い。

 

 

自分が通って來た道だからと

手を差し伸べる素晴らしい笑顔と

温もりがそこにある💕

 

 

散々人に裏切られ、馬鹿にされ

悪口を叩かれ孤独と悔しさと

寂しさを乗り越えてきたからこそ

出せる優しさもある。

 

 

 

 

そんな人を私は

 

 

●「#清光者

 

●「#聖光者

 

 

と呼ぶ。

 

 

どちらも「せいこうしゃ」と読む。

 

 

 

 

#清き光を放つ人

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

#聖なる光で照らせる人

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 

人は人生の目的が周りの幸せに

繋がるものであればあるほど

その努力の中に本当の

 

「清光」と「聖光」

 

を掴むのだとやはり確信する。

 

 

 

 

そんな人とまた出逢った。

出逢いは本当に素晴らしい🌈

 

 

 

 

本物の聖光者とのこれからが樂しみだ✨

 

 

 

 

共通言語は

 

 

#愛で地球を救う🌏』

 

 

 

 

あなたにも聖なる光が届き

笑顔と温もりが降り注ぎますように

 

 

 

 

愛と感謝と祈りを込めて

 

 

Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示