【 "心の可動域" って何ですか⁉️】


今日もプールで50本=25往復

泳いでいた時のこと🏊‍♀️

さすがに体力的にしんどい3日目😭

「結構キツイなぁ〜💧」と思っていた

そんな時、声が聞こえた✨

😇

『肉体にも可動域があるように、

 #心にも可動域がある んですよ。』

と。

🌸

『心の可動域❓❓❓』

😇

『そうです。

 肉体にも可動域もあるように、

 肉体も動かさなくなると

 肉体は固く、可動域が狭くなり、

 更には 肉体の錆 は加速の一方で

 自分では対処できないほど

 酷くなり、病氣になることも

 ありますよね?

 それと同じように、

 #心の感情 も使わないと

 #心の可動域 が狭くなり、

 心がどんどん錆びてきます。

 心が錆びるとは、

 感情をうまく出せず、

 ネガティブな感情ばかりが先行して

 自分勝手な決めつけ等をしてしまい、

 仮想現実で自分が苦しむ領域です。

 そうなると他人どころか

 自分自身にも自信がなくなり、

 信じられず何をどう行動していいか

 わからなくなるように陥りやすいので、

 常に心の可動域を意識して

 生活することが重要になるのですよ。』

🌸

『なるほど。

 だとしたら、やはりきっとこの会話。

 知りたい人も多いと思うんです。

 心の可動域を広げるには

 どうすれば良いのですか❓』

すると、

😇

『《心の可動域を上げる》のは

 #感情を抑えないこと です。

 喜怒哀楽。

 どんな感情も抑えることで

 心の中の 生ゴミ となり、

 心のゴミ箱 に入ります。

 ただのゴミ箱ではありません。

 《#生ゴミの領域》です。

 そこに閉じ込められた感情は

 どんどん心の違和感である

 「異臭」を放ち、腐って行きます。

 その腐った感情は

 「ネガティブ」という領域へと移行し、

 更に進むと、その領域全てを閉じ込めて

 鍵をかけて自閉してしまいます。』

🌸

『心の生ごみ・・・

 それがネガティブな感情の入口。

 鍵をかける・・・ですか。』

😇

『そうです。

 その状態が続いていくことで

 肉体的にも心の病へと発展し、

 自分自身だけでなく、周りにも

 わかるようになります。

 ですが、それを簡単に誰でも

 改善できる方法を伝えます。

 日常の生活とほぼ変わらないことです。

 ですが、心が錆びている時はそれすらも

 頭から離れてしまいがちになります。

 そして、難しくないですが、

 回復するまでやり続けることが必要です。

 その方法とは・・・・・

======= 明日、この続きとなる =======

#心の可動域を上げる 具体的な方法》

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

======== をお届けします☺️✨ ======

愛と感謝と祈りを込めて

Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




0回の閲覧