【 奇跡の生還😇】


一昨日、2020年1月9日(木)

Sedonaに到着した次の日のこと🇺🇸

私はSedonaの岩につまづいて

身体が宙を舞った😭



まさに宙を舞った😭😭



氣が付けば地面に叩きつけられた身体は

痛みによってまるで身動き取れない😭😭😭



20分ほど痛みと向き合い戦った。



丁度、道から隠れる場所に居て

人の視界には入らないから

見つけてもらえることもない。



そんな中、痛みと戦った😭





「大丈夫

 大丈夫

 必ず痛みは引く



 引いたら立ち上がれ

 大丈夫、大丈夫。

 全てうまく行く。」





自分に与えたその言葉で

暫くして何とか立ち上がり、

座った。



転んだ時は携帯も近くに無く

誰にも連絡も出來ない状態📱



携帯を手にした時の安堵感は

計り知れない。



そのまま、知り合いの

奇跡の治療家の先生に診て貰い

治療を受けた。





全く歩けない🤕





神様から休まず走り続ける私に



" 休みなさい! "



と休暇をもらったのか。

何も出來ない。



そんな一昨日を過ごし



昨日も再度治療。

筋肉と骨の間の靭帯が伸びただけでなく

剥がれたらしく...





まさかの、全治3週間😭



歩けないので

松葉杖を使うこととなりました🚑





それでも、治療の後は

お役目を果たした。



状況、環境に言い訳せず

そして無茶もせず



だけど、役目はしっかり果たす。



完璧なプログラミングを組んでいても

予定を組んでいても



=====================


人生を相手にすると

その通りにいかないことなど

当たり前のように良くある。


=====================



どころか、それがまた



『人生を使った魂の聖長(せいちょう)』



なのでは無いかとすら感じる。





そして、何が起きても

道がそれに関わる物事や人が

変わったとしても





『目的』だけは見失わない。





目的は一つ

道は無限。



そこに自分がどう氣付けるか。



持ち前の臨機応変さと

経験を駆使して



その状況でも目的達成。





何のためにここに來たのか。

何のためにここに居るのか。



自分に出來る最善を尽くし切る



やはり私の生き方は

そこに尽きるのだと思う。









私は今、生きている。



もし、反対側に倒れていたら崖から転落😱

今ここには居ないかも知れない。



生きてることは無限の可能性を持つ。





あなたにも愛が届くメッセージ💕



片足で中腰で松葉杖を外して

足がプルプルしながらも

一人で撮影🎥



隙間時間にそれも達成



目的にどこまでも真っ直ぐ

私は歩き続ける





愛と感謝と祈りを込めて



2020年1月11日(土)

AZ,Sedonaにて



Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




1回の閲覧