【 世界七大聖地🛕 "シャスタ山" と "聖ジャーメイン"⛰ 】


私がセドナに住んでいる頃🏔

ユタ州にある聖地や

ホピ族やナバホ族の居留区で

儀式に参加したり、

私のツアーに來られた参加者の方々と

"スウェットロッジ"

という浄化の儀式や

"パイプセレモニー"

をチェロキー族の長老の娘さんに

して頂いたりもしていた🏕

そして時折、セドナから離れ、

エネルギーを學びにシャスタ山にある

ハートの形をしている

湖のハートレイクなどに行き、

土地土地のエネルギーの違いを

感じ取りに温泉に入ったりもしていた♨️

セドナからシャスタはなかなか遠く、

セドナからベガスまで車で約4時間、

ベガスから飛行機で

サンフランシスコまで飛び、

そこからまた車で何時間も走り辿り着く🚗💦

でも、シャスタの昼間の

雄大な景色も好きだけど夜が好き🌙

「シーーーン」

と物音一つとない夜の静けさの中で

自然と一体となり星々に見守られ

佇んでいると、時折聞こえてくる

コヨーテの声や動物たちの足音。

樹々の揺れる音に耳を澄ませ過ごす🌳

大自然の中に存在している。

私たちはこの大自然の中に

住まわせて頂いている一部なのだ🌏

と感じる瞬間。

#天や視えない世界とも繋がりやすい時間

特に夜、外に出てシャスタ山を眺めると

「山の頂上に観音様が

 光になって立たれている✨」

というのがよく聞く話で、

ホテルなどのロビーや部屋に

夜中のシャスタ山の頂上に映る

観音様の形に光り輝く写真などが

飾られていたりするホテルもある📷

例に習って、私も夜中、

シャスタ山の山頂を眺めるのが好きだ🏔

シャスタ山はセドナとは

まるで違うエネルギーで、

観音様のエネルギーが強く、

日本の富士山と姉妹山になっている

と言われている。

どちらの山も訪れたことがある方は

わかるかもしれないけれど、

明らかに感じる 流れるエネルギーの違いに

本当にいつも驚きまた感動する✨

シャスタ山は日本でもお馴染みの

クリスタルカイザーの源泉でもあり、

天然水は本当に心身ともに浄化されて行く。

何より両手の中、

湧水が手から溢れる状態で

大自然の中で頂くことに

毎回ながら感動がある。

世界七大聖地のひとつ、シャスタ山。

そこに

"一人の聖者が降りた"

と言われる場所。

その名は "聖ジャーメイン"

《浄化の炎》《神の光》

とも言われている

「バイオレットフレーム」を

”誰もが使えるよう"

にとアセンテッドマスター、

聖ジャーメインが地球にもたらせた

と言われていて、その聖ジャーメインが

最初に降り立った場所が

シャスタ山だと言われています。

私も初めて行ったハートレイクで

その光を感じたのを想い出します💓

バイオレットフレームとは

紫色の優しい光ですが

炎のように現れます🔥

別名では

バイオレットファイヤや

バイオレットレイ(紫の光線)

と呼ばれる聖なる神の火である

とも言われています。

この紫の火をイメージすることで

自分の中にあるネガティブな感情や

病氣、ストレス、怒りなども

全て新たな氣付きと高次元の

バイブレーションへと変容してくれます。

つまり、

自分の時間と空間にある障害を浄化し、

洗い流してくれるのです。

このバイオレットフレームは

誰でもどんな時でも作れるのが特徴で、

人に定めがありません。

 自分の心に少し影が射し

 雲行きが怪しくなってきたら

 この紫色の炎である

 バイオレットフレームをイメージし、

 エネルギーごと昇華して下さい🔥

その時、

言葉よりも心がとても大切なのですが、

何かを祈るとしたならば

「自分自身の人生の道のりが

 真っすぐに進めるように

 不要な障害を取り除き

 魂の目的へとお導き下さい。」

であったり

「心に愛と感謝と祈りと共に喜びに満ち

 穏やかさに変容してください。」

と心を静めながら唱えるのも良いでしょう。

最後は

「感謝の心」

を伝えて終えて下さいね☺️💓

あなたの毎日の変化の中に起きる感情💗

その感情がいつも健康でありますように

愛と感謝と祈りを込めて

Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




0回の閲覧