【 カリンとの 涙の別れ😭】


今日、

カリンがお嫁に行きました🐈

 

 

3.11黙祷を捧げたその後に・・・

 

 

 

 

カリンと出逢ったのは

私が住むこのビレッジの中🏡

 

 

見た瞬間

 

「コロンちゃんだ❗️」

 

そう感じた時には

コロンちゃんの魂が

カリンの中に入るのが見えた。

 

 

そう、コロンちゃんとは


今回、お嫁に行ったお家のママ👩

 

 

 

 

去年、

コロンちゃんは若くして

可愛い子猫を4匹産んで

2ヶ月経たずして

"猫の感染症" を患って

この世を旅立った。

 

 

コロンちゃんが旅立った後

その子どもであった

黒ちゃんも後を追い・・・

 

 

そして、コロンちゃんを初め

そのお家にいた5匹が

ほぼ同時に感染症を患って

この世を旅立ってしまった。

 

 

 

 

その時、

天に昇るのを見届けた私。

 

 

 

 

ママの氣持ちが痛いほど伝わった。

 

 

息苦しくなるほど苦しかった。

 

 

 

 

それから程なくして


私は家の近くで

カリンが一人佇んでたのを見た瞬間

 

「コロンちゃん❗️」

 

と呼んでしまいました🐈

 

 

 

 

そう、容姿が全く同じで

お顔もコロンちゃんそのもの。

 

 

その時に

 

 

「お願い、

 私をママの所に連れて行って👩


 ママともっと一緒にいたかったの。


 ママが一人で寂しい思いを

 してるかもしれない。

 

 肉体は違うけど私だと言って

 ママに伝えて❗️

 

 私もママと一緒にいたいから。」

 

 

そうカリンがつぶやいた🐈

 

 

 

 

あの日が

昨日のことのように思い出される。

 

 

その心を受け取り、

私は自宅に連れて帰った。

 

 

うちの琥太郎が最初はビックリして

 

「ここ僕の家なのに誰が來たの❓」

 

そんな顔だったが、

次第に仲良くなって行った🐈

 

 

 

 

1ヶ月が過ぎても

カリンはママの所に行くことはなかった。

 

 

感染症の場合、

もしかしたら1ヶ月以上

菌が部屋に残ってるかもしれない。

 

 

もし残っていたら、

他の猫ちゃんも死んでしまう💦

 

 

色んなことが脳裏に浮かんだはずだ。

 

 

 

 

彼女の心を受け取り、

準備ができることを待とうと決めた。

 

 

なのでカリンはずっと

私の家で過ごすようになった🏡🐈

 

 

 

 

最初は女王様のような行動で

琥太郎はよく猫パンチされてたなぁ👊w

 

 

琥太郎はよくカリンを追いかけ、

仲良くしたくて歩み寄っていた。

 

 

ようやく琥太郎の歩み寄りが叶い

お鼻とお鼻をくっつけて

お話て仲良くなったのも

昨日のことのよう。

 

 

 

 

そんなカリンが、今朝、10時。

お嫁に行ってしまった・・・

 

 

もう氣になって氣になって仕方ない😖

 

 

でも、今日一日

送って來てくれている写真は

とても愛情を感じる写真ばかりで💕

 

 

「愛されてる💓」

 

 

良かった・・・

良かった・・・

 

 

 

 

ちゃんとコロンちゃんの魂の想いも叶い

カリンも安心して過ごせてるように

 

いや、まるで最初から

そこに居たかのように

落ち着いてる姿の写真たちだった。

 

 

みんなに歓迎され、

そして、みんなから

 

 

「これは、コロン⁉️」

 

「そっくり❗️」

 

 

と言われ、コロンちゃんの魂も

カリンも本当に幸せなスタートを切った。

 

 

 

 

でも、寂しい😭

 

でも、嬉しい😊

 

でも、寂しい😭

 

私(笑)

 

 

セブは今日、低気圧が來ていて

すこぶる天氣が悪い☔️

 

 

そして、明日はついに

"琥太郎" と "ミューミュー" が

島に旅立つ日でもある・・・🏝

 

 

 

 

#愛は距離を超えて届く

 

 

カリンも

琥太郎も

ミューミューも🐈

 

 

本当に忘れえぬ思い出たちに

心から感謝を込めて

側にずっと居てくれて

本当にありがとう✨