【音靈・言靈、波動と天昇 ②】 

言靈の内容を ”言葉” にする

『言の派(波動)』

つまり『言葉』。

これは対峙する人なのか、靈なのか それ以外(無数にある)なのか。

その対峙する者に対して 瞬時に波動を核となる部分に届ける

それは癒しなのか

それは治癒なのか

それは瞬殺なのか

それは輪廻回帰天昇なのか

それは浄化・昇華なのか

これは言葉の瞬発力が明暗を分ける。

そして最後に

”音魂(靈)”

これは波動の高い音樂のこと。

音というメロディーが続くことで  居る場所を浄化したり 魂を目覚ましたり 心を元氣にしたり  背中を押して生きる力を与える。

そして、

=========================  瞬発力では”言の派(波動)” =========================

つまり言葉の方が力は強いが 眠ってる可能性や能力を目覚めさせ 活動力になるパワーを与え

また、

============================  天に届くエネルギーとなるのは  ”音魂(靈)” ============================

が強く、浄化力もかなり強い。

人がなぜ歌を歌うのか。 人がなぜ音楽を聴くのか。 人がなぜ自然の音を求めるのか。

それぞれに効果が違い それぞれに意味も深い。

身近なことで言うと カラオケ

これは歌うことで自らと周りを浄化し 明日への活力になる

ただ、注意しないといけないのは 周波数の合う仲間たちとだと 居心地としてよくなり通じ合うことが エネルギーを倍増させる

しかし、合わない人達が一緒に行くと 自分の波動を傷付けたり壊したりも しかねない

そして、 一人で行くと自己治癒力が上がり 願いが天にも届きやすい

カラオケ一つで自分の中も外も 綺麗に浄化し、そのエネルギーが 良い波動となって周りの役に立てたら それは、

======================  徳の一つの "天徳" と繋がる ======================

"天徳" は神様と結ばれるための 自ら伸びる糸(意図)を 更に強めたり、太くしたり 輝かせたりするものにもなります。 

業も徳も自分で氣付いて無いところでも 積まれていることの方が多いです。

みんなが良くいくカラオケ

それも徳の一つになる

これを知るだけでも意識に繋がるかな と思って今日は出しました

あなたの今日も笑顔と温もりあふれる 徳積みの一日となりますように

愛と感謝と祈りを込めて

Succla☆




0回の閲覧