【美しき言靈、そして反対語】

日本語とは 「美しい」 といつも感じます☺️✨ ですが、 最近その言葉も若者言葉や 簡略化された言葉が多く、 ” 流行語 ” など作られた言葉なども もてはやされれ使われたりもします。 そんな先日。 昨日たまたまですが、 『パシリですね💨』 と心無い言葉を発している話を とあるカフェの見知らぬ人たちの会話で 聞いたので、危機感を覚えたので今日は この話題としました。 パシリの語源は ”使いッ走り💨” から來る。 決して素敵な美しい言葉ではないですよね。 この言葉からして日本人の精神性が 大和の心から遠く離れつつある 現代を想像できます。 そんな言葉をある意味言える時代だからこそ 温和や平和と呼ぶのか? いや、 私はまったく違うと思います🙅‍♀️ ただ、人として生きる中で 精神性高め行く人生の中で 個人の精進の有無が 言葉や行動に現れてるだけだと感じます。 そしてそれはその人の 生きて存在する段階でもあります。 その言葉自体を、簡単に深い意味もなく しかも 『使っていることすら氣付かず』 無意識で使う人を聞くと悲しくなりました。 言葉とは言靈 言靈とは人生に具現化する力を持つ 魔法の一つでもある。 その言靈。それ以前の思考。 Mother Teresaが言うように ========================  思考に気をつけなさい、  それはいつか言葉になるから。  言葉に気をつけなさい、  それはいつか行動になるから。  行動に気をつけなさい、  それはいつか習慣になるから。  習慣に気をつけなさい、  それはいつか性格になるから。  性格に気をつけなさい、  それはいつか運命になるから。 ======================== この最後下から2行目の 『性格』になってしまったら 次に残されるのはその人の 『運命』のみです。 人は運を上げるために 開運や神社参拝や行動をしますが その前に日々の積み重ねの大元である 言靈を見直すことで どこに行かなくても運は開けます。 自らで運命を切り開きたいと願うならば まず思考を深く生きることです。 それが言葉になり、 そしてこの言葉、 つまり『言靈』が始まりとなり 自分の人生を改革していくことができる。 そして、 ”パシリ”には その人間関係性を良く理解した上で 使わないと確実にもろ刃の剣ともなります。 これはとてもとても重要なことで 簡単に使える言葉ではありませんし、 軽率な言動が確実に自分の運命も ご縁も掴めず落としてしまいます。 強いものが弱いものに 『命令』するのがパシリであり 大切な人を想い、 その人の生活の一部を考えてプレゼントして 喜ばれることは決して 『パシリ』とは呼ばない。 意味も解らず使うことは 相手に不快な想いをさせるだけでなく ======================  自分の価値や評価を   この上なく下げてしまう。 ====================== ことになるので、 言靈は氣を付けて使いたいですね。 日本語とは美しいものです。 その日本語を使う日本人として その誇りとしても威厳としても 言葉を知り、 美しく言葉を使い氣品を身に纏い、 日本人の多くの人が凛とした立ち姿で 美しい言語を使い、 世界からも一目置かれる存在となって貰いたいし、心掛けたいと切に願います。 私の尊敬する方で、 お着物を通して日本人の心の大切さや 生き方を深く伝えてらっしゃる方がいます。 その方と先月、 久々にお逢いすることが出來たのですが 言葉の美しさ、文章の美しさに いつも感銘を受け、襟を正し、 帯を締め直す心を頂きます。 お逢いする度に身が引き締まり 素晴らしい刺激も共にいただき 學ばせて頂いています。 そしてその方に触れるたびに 言語の美しさを感じずにはいられません。 言葉とは、連鎖。 良い連鎖は良い人々と繋がりやがて 良いエネルギーで良い国を作り 後世に残す素晴らしい国を残す。 逆に 悪い連鎖は悲しい現実を創り 想わぬ方向で苦労を重複させ 疲弊したエネルギーを生み出す。 それがやがて国の発展にも影響を与える。 あなたは、あなたが生まれた地、 子孫が残るこの国をどう残したいですか? 何氣なく使う『言靈』 想いを伝える『言靈』 美しい言葉を使う人たちが氣付きの中で 口伝で指導していく連鎖を更に生み出せば この積み重ねは犯罪を減らすことにも 孤独死する人間を減らすことにも 大きくは繋がっていきます。 美しい言靈で、心を添わし 利他の心で生きる。 そんな美しい大和魂、大和撫子魂を持つ 日本人を私は深く愛しています。 そして何より、 生活において美しい言葉を意識し、 使うことはあなた自身や周りの人たちの 人生に大きく影響します。 まず、 美しい言葉が美しいものを選択判断し、 自然と美しいものとのご縁を頂くので 美しい人とも出逢います。 そして、 互いの美しさの氣が息を合わせ、 話しが弾み、氣を合わせます。  どんなに素敵な人と出逢っても 氣が合わなければ縁は続きません。 そこに言靈がとても重要です。 美しい人と出逢うことで 心が晴れやかとなり 學びも多く刺激も多い。 そういう人は生き方も尊敬できる方が多いので 人生にも大きなチャンスが多く巡ります。 次に、「美しい言葉」は 美しい環境を手に入れ 仕事も余暇も人間関係も 満足度の高い毎日を手に入れ、 試練や學びと感じるような出來事も 自己向上の登竜門と捉え、 チャンスが運び込まれます。 つまりこれは功徳の生き方にも通じます。 鶏が先か卵が先かにはなるのですが 功徳を積み続けることで 言靈の大切さが身に染みる 言靈を大切にすることで 氣が付けば功徳を積んでいる。 どちらにしてもすべてのあなたの言葉が 人生のすべてに通じているということです。 これが本当の開運の大きな源です。 場所に訪れて運が開く訳ではありません。 あなた自身に大元の源があって、 そこに引き寄せられる エネルギーの高い場所が 運を開くための向き合う時間をくれ、 氣付きを与えてくれることで 自分の中の閃きが運を開くのです。 その他の引き寄せは 美しい言葉を使う人は美しい場所に住み 美しい時代や国を創る源ともなります。 ですから、 人間に与えて頂いている言靈。 それは どんな時でもいつも美しさと氣品を 身に纏う心で生きれるかどうか。 どんなに素晴らしい心の籠らない 言葉や態度を並べても、 それが本物かどうかは人は解ります。 そこに全て現れているからです。 あなたがあなた自身の中の 最大に美しいと感じられる人生を 手に入れられますように。 私も更に磨きを掛け精進しようと 記事を書きながら帯が締まる思いでした☺️ 今日も読んでくださりありがとうございます💕 愛と感謝と祈りを込めて Succla☆ 🌸🍡☺️🍡🌸




0回の閲覧