【神さまたちと繋がることで最も重要なこと】

 人生は  自分磨きから始まって  自分磨きで終わる  そして、人生は  功徳の心を常に置き  もつれた糸(壁や問題)を  解いていく繰り返し そうすることで どんなに絡まる糸でさえいとも簡単に するりと解ける人生となる👍 それには 何度も何度も鍛錬や失敗を繰り返し あの手この手で人生の時間を使い歩み 時に立ち止まり 時に投げ出したくなり 時に引き返したくなるけど それでもその先に 喜びと 幸せと 感謝と 何よりの笑顔😊✨ そして、 人として向上し魂自体が深まり、 その深みがより自分自身の縁氣も運氣も 向上し、より豊かでより素晴らしいと感じる 人生を歩む階段を上り続けて行く。 それを信じ、実感し生きています☺️🌸

私自身の話で言うと、 神さまに使って頂く存在として 私が一番にしなくてはいけないことは 『スピリチュアルの  "いろは" を知ることや深めること』 ではなく 『神さまの声がそのまんまキレイに  雑音なく必要な人に届けられること』 が神様と繋がり始めたときから 一番重要なことでした😇 そして、それのみで生きて來ました そこに至るまでの幼少期はまさに 今に至るために選んで來た修行であり 経験であり、必要としていたものなのだと 感じ生きて來ました。 /  私は神さまの声と相談者さんの  心を繋ぐパイプ \ だとしたならば、私自身が スピリチュアル の いろは を 身に付けることよりも ただ真っ直ぐにそのパイプをキレイに ピカピカに磨くことが何よりも 大切なことだと思っています つまりパイプとなる私が濁っていては どんなに素晴らしい「言葉を使った」講義や セッションができようとも、 神様の声は通らず濁るので伝わりません。 例えて言うなら、 ネット環境が劣悪で会話がプツプツ途切れ、 何が言いたいのか想像でしか理解できず 大事なことを聞き逃す・・・。 それでは大切な会話の "何か" を 本当の意味で理解できず取りこぼしたり、 誤解したりするので何の意味もないことに なります。 だからこそ、 私は常に心を大切に、 神さまとの日常の会話を大切に、 よりクリアに聞き取れて、その深みまで 更に達することができるようする。 人生において 子どもの頃から心がけていることです。 幼少期、 おじいちゃんが心を込めて言ってくれた ”#おまえの瞳は本当にキレイな瞳をしている” その言葉が私の生きる上での 全ての基準となり、幼少期から そこを磨く努力を常にし続けて來ています☺️ ==========================  私の瞳をどうやれば もっと輝かすことができるのか ========================== どこまでも真っすぐ純粋に素直な心で 人と関わり、愛を伝え、愛で包み、 時に愛の厳しさで人生と命を、 そして 魂 を応援する💓 それが私の何より最初に最大限極めること ここからもっと真髄をお伝えしたい所ですが、 ちょっと長くなってしまったので、 この続きは明日の投稿でお伝えしますね💕 愛と感謝と祈りを込めて Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




4回の閲覧