【知らない世界の中に感動がある③】

目を覚ますと それは薄明かりと深いブルーの境界線が ハッキリと夜から朝へと向けて 命ある全てのものたちへと 命の息吹を吹き込むかのように 一日の始まりを教えてくれていた🌅 鳥たちが囀り、動物たちが動き始める・・・ そして、その中で 一匹の小さな青と緑に 彩られた羽根を持つ鳥が 私たちの車に止まり、 こちらに向き歌を歌うかのように 囀り始めた 「おはよう☀️」と言わんばかりに。 私たちも姿形が違うだけで ここに生きる生物の一つなんだと それぞれの役割が分けられていて 人という生物はその他の命のために 自然を守るための守護人なのだと それが人としての役割なのだと 人間様では無いのだと・・・ そしてその心を持つ者たちは 他の生物たちと言葉を交わせなくても 通じるのだと心から感じた。 朝陽と共にベスと起き 『サクラ、散歩行こう❗️』 車を降り、散歩に出かけた。 まるで光のシャワーで 全てのエネルギーが洗い流され一新、 新たな自分に生まれ変わったような そんな感覚の中 湖のほとりをベスと歩いた。 深呼吸を何度もし ベスはピエロとしてこれからも 世界中旅して多くの人を 不安から解き放つのだと 少しでも元氣を届けるのだと 心から話してくれた。 『人が好きなんだ。  人が大好きなの。  人の心が大事なんだ。  少しでも人の心の悲しみや不安や辛さや  暗闇の心に私は光を照らし続けるよ  この朝陽みたいに。』 それを軽やかに踊りながら語ってくれた。 私の中にある、生きる深みが より 洗練され より 深堀され より 広がり より ワクワクが止まらなかった。 私も形は違えどまだまだ見ぬ世界に 沢山の感動と自らを育て そして、 そのエネルギーを持って 多くの人たちに貢献するぞ‼️ 氣が付けば涙がこぼれ落ちた・・・ 私も人が好きだ。 大好きだ。 命あるもの皆。 動物も植物も鳥も魚も虫たちも 物も何もかも。 全てに愛を傾けたい。 全てに感謝を届けたい。 そしてまだまだ自分を磨き続けたい。 一人でも多くの人の心に 笑顔と生きる希望を届けられるように。 だから私はどこまでも磨き続ける。 まだ見ぬ世界に感動することを選択し その感動から感じる全ての感情を 希望と愛のエネルギーに変え 一人でも多くの人に 一匹でも多くの生き物のために 一本でも多くの植物たちのために すべてに愛を持って これからもまだまだ磨き続ける 最期の目を閉じるその日まで 🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱 【親愛なるベス】 あなたはきっと今でも 世界中を渡り、多くの人たちの 希望となる生き方をしているでしょう。 たまたまセドナに來たあなたと出逢い そして、あの二人で過ごした時間は あれから14年経つ今でも忘れることなく 胸に輝き残っています。 あれから再び旅に出掛けたあなたを 心から送り出し、私もあの時に誓ったね。 私も、どんなに場所は離れても 二度と会うことが無くても それでも私もベスと共に 地球に、人に愛を届ける人であると🌍 ベス、元氣ですか? 私は今、セブに住んでいます🏝 今、世界は大変なことになっていますね。 それでも、きっとベスは 自分の真実と生きる使命に向かい ピエロとして人々の心に温もりを 届けていることでしょう。 そんなベスを想い 私もまた、遠く離れたこの地で 同じく人の心に愛と温もりを届けるために 日々を生きています。 どんなに離れていても共に共に・・・ どこまでも一緒に自らの使命を お互い生き切ろうね‼️ 最期目を閉じるとき きっと私はベスとの出逢いに感謝し 肉体を超えて人々に希望を残せるように 目を閉じるでしょう。 時々想い出すんだよ、ベス☺️ あなたは今でも私の希望です。 同じ想いで生きる人との出逢いが私を更に 強くも優しくも視野も器も広げてくれました。 ありがとうベス。 親愛なるベス💕 心を込めて💓 そして、 まだ見ぬ出逢うべき人たちへと 一人でも多くの人の笑顔に貢献できますように 愛と感謝と祈りを込めて Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




4回の閲覧