【瞑想とは 神様のレッスン ①】

いま、多くの人に " 瞑想 " と言う手段は、 これからをどう生きるかという意味で 自分が自分に問いかけ、 歩む道を見つける手段として 活用できると想う。 昔から 『よく考えて行動しなさい』 という言葉がある。 でも、どうよく考えるの どうすればいいの 『よく考える』 このことを考えると、 余計に訳が分からなくなり 迷宮入りして迷走する。 だとしたならば、 『よく考える』とは 常識を超えて良識の中で 自分の良心の源と 自分の本心の源に 出逢いに行くこととも繋がる。 『よく考えて行動しなさい』 って何かに失敗したり、 その場の雰囲氣が崩れたり 誰かに迷惑かけたり・・・ 色んな場面で使われると思うのだけど、 よく考えて失敗や迷惑や 場の雰囲氣が崩れるのを 防げるものでもないと思うからまた 『よく考える』って・・・となってしまう というか、 文章を書いていてそうなってしまった(笑) だけど、 一つの答えを自分の中で導き出すとしたら 『よく考える』 って ==========================  一つ一つの物ごとに対して  心を添わせ大切に丁寧に扱うこと ========================== なのかな、って想います そうすれば、 完全にではなくても ある程度のことは そういう場になることなく 過ごせるのかな。と。 『よく考えなさい』 と言われるその過程の中で、 本人的には他のことに心が取られていて 氣が散っていたり、心ここにあらずの 状態だったり、その場所に一緒にいるけど 心はそこに居ない状態のときとかにも 起こりうるのかなとも想います。 そういう時に極端に言うと、 事故が起きたり、怪我をしてしまうことも 起きたりします。 でも、 それは日ごろの生活習慣の中で 自分一人となって 自分が落ち着く空間や 自分の思考を深め、 自分と向き合う意識と時間を 作ることで生活の質も 変わってくるのではないかと感じます。 そんな時にとても有効なのが・・・ =======明日②へと続く======= 愛と感謝と祈りを込めて Succla☆


0回の閲覧