【恋することをやめないで】

例えね、それが実らなくても 例え、それが叶わぬ恋だとしても / #恋することをやめないで❣️ #愛することを諦めないで❣️ \ それは自分の聖長(せいちょう)すら 止めてしまうことになるから。 愛や恋は恋愛だけの枠には収まらないから。 恋に関しては相手と相思相愛に 越したことはないけれど、 それが叶わなくても恋はしてるし 愛は止められない。 そしてその深い神髄には ============================== 相手の中から自分の必要な何かを學ぶために 相手に惹かれ興味を持つ。 ============================== "興味を持つ" と言うことは、 自分すら氣付かない部分で 相手の中に自分が「學びたい」 と想う何かがあり、それを見つけるまで 人は人に興味を持って行くし、 その人に惹かれる魅力が膨らみ 學べる何かが手に入るまで

できるだけ近くで相手を知りたい、 相手と関わりたい 相手の思考や行動を深く知りたい 側に居たい そんな想いが溢れて來る。 好きという感情が与えてくれるのは 間違いなく「學び」 ===================  「學び」 は 「魅力」 =================== その學びという魅力を感じなくなった時、 人は人から興味を失ってしまう。 それは「男性」とか「女性」とか 「年齢」とか何も関係ない。 女性が女性を好きになり、 男性が男性を好きになることだってある。 そこにも多くの「學び」があるからこそ 魅力を感じるからこそまたその人を 大切にしたいと心が動いたときも 好きになったりもする。 恋愛経験の多い人はそれだけ 「人から多くを學びたい」という 『#魂の目的の表れ』であることも多い。 反対にどうしても人に魅力を感じない。 人が好きになれないという人は 「#自らの潜在意識を深堀したい」 という魂の目的がある場合もある。 深い恋愛に傷付くときは 魂があなたに氣付いて欲しい何かがあり、 それがとても大事なことだから それに氣付けるように傷つくこともある。 そしてそれは 新たな學びを求める時だったりもする。 その學びを得た時に初めて悟りとなり、 成長となり、傷は形を変えて更に あなたの人生の幸せに向かい 新たな歩を進めて行くことで 新たな出逢いに繋がって行く💓 恋も愛も深い部分で言えば、 共に成長し、協力し 魂を磨いている相手とも言える その潮の満ち引きは自分の心が教えてくれる。 無理して諦めなくてもいい。 必要な時にその日は必ず來るから。 それは新しい出逢いかも知れないし、 環境の変化や心境の変化からかも知れない。 どちらにしても自分が教えてくれるから 無理に心を引き離さなくてもいい。 恋愛においてその経験の中で どんなに傷付き、やめたくなっても 恋することも愛することも諦めなければ 自分に必要な深い出逢いが現れて來る。 それは永遠に共に支え合い、 協力し合い、助け合い 學び合い続ける運命の出逢い。 過去から約束していたかのような 出逢いでもある。 そんな人と出逢ったら その人の魅力に心奪われ「恋」となり 様々な深い経験を乗り越えて「愛」となり 愛から學びを得たとき「尊敬」となり 尊敬は確実に「信頼」と繋がり 信頼が最後には「絆」となる。 そんな関係。 そしてそんな関係は決して 恋愛関係という枠に縛られたものではなく とても自由な関係の中に生まれることもある。 だから、どんな形であったとしても 男女や年齢を超えて / #恋することをやめないで❣️ #愛することを止めないで❣️ \ 恋や愛は男女間だけの ことだけでは収まらない。 それは、言い換えると #相手を大切に想う心 でもあり #相手から學ばせて頂く感謝 とも言え #相手の力になりたいという恩返し でもあり #自らの徳を積まさせて頂く修行の場 ともいえる。 💓 "恋" や "愛" は深い 💓 恋愛に対して相手を重んじ、感謝し 學びを得ている素晴らしさに氣付けたとき 相手との関係性もまた片想いや 両想いの枠を超えて 本当の意味で 相手を見て愛していけるのかもしれない💞 今日はある人へのメッセージでした☺️💕 愛と感謝と祈りを込めて Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




1回の閲覧