【妖精が見えるようになる方法がある②】


そこに湧き出ているのは


#感謝

という泉の中にある宝箱。





中を開けると



ありがとう

ありがとう

ありがとう…



そんな言葉が箱から飛び出してくる。





深い自分と対面し、

心の底が現れて自然と涙がこぼれ落ちる。





ありがとう

ありがとう

ありがとう…



その宝箱を手に取りまた階段を上り始める。





すると、

先ほどの悲しみや苦しみ、痛み、寂しさが



悲しみの分、優しくなれた自分を見つけ


苦しみの分、乗り越えられた自分を見つけ


痛みの分、人の心が理解できる自分を見つけ


寂しさの分、寄り添う心が人の心を温める

      毛布になると知り



またその感情を宝箱に詰めて

階段を上り始める。





そして、

自分の内なる心に入る前に戻って來て

魂は日常に流されて忘れかけていた

本来の心を取り戻していく。





そのあとそっとそっと目を開けると

視界に沢山の妖精が飛び込んで來る🧚‍♀️✨





🧚‍♂️樹の陰でこちらを見ている妖精


🧚‍♀️近くに來てくれる妖精


🧚‍♂️怖がって隠れているのに

  少しだけ顔を覗かす妖精


🧚‍♀️怒ってる妖精


🧚‍♂️笑って側ではしゃいでる妖精


🧚‍♀️祝福してくれる妖精・・・



色とりどりで形も大きさもまちまち。



色んな妖精たちが

目の前に沢山出て來てくれる。



まるで



🧚‍♀️

”おめでとう❗️お帰り❗️待ってたよ‼️



と言わんばかりに受け入れてくれる。





そこに飛び出す言葉は妖精たちに



🌸