【ヒーリングの裏話第1話/3部作】

〜鳥は何故鳴くの    森はなぜ緑なの〜《森林浴ver.》

インスタライブがキッカケで 時々出てくる質問

この質問が多くて、 毎回説明していましたが、 今回記事にすることにしました

=========================== #人はなぜ森林浴の中だと癒されるのか ===========================

そもそも論ですが、

#人もこの大自然の中の一部の生物だ

と言うことを思い出してください。

人間は、 頭脳も 思考も 行動も 言葉も 感情の出し方も 自己開発能力も 無限の可能性も持ち、 「何でも可能」を長い歴史の中で 文明開化をしてきました。

だから人間は本当に凄いし、 だからこそ人間は複雑にも見えます。

だけど、 本当は人間はとても単純だし 人間も命の重みを考えると 他の種族と変わらず同じ命の重み。

どころか、多種族に 「不可能」な「可能」を持っています。

生きる時間も長いので、より多くの

#種族としての役目

を持っています。

鳥には鳥の役目がある

森や樹々達には森や樹々達の役目がある

動物には動物の役目があり

魚には魚の役目

そして虫達も同じです。

それぞれがそれぞれの命の中で その役目を全うしているだけ。

それは人間も同じなはずです。

=======================   人間は多種族に比べて 〔不可能〕を〔可能〕にできる   素晴らしい種族です =======================

だからこそ、争いや妬み嫉妬や 自己肯定感が失われてしまったり、 自信をなくすことにも 繋がるかもしれません。

ようは人間という種族は それを考えることが出來るほど頭も良いし、 物事を考え行動し、失敗したり 成功したりしながらトライ&エラーを 繰り返し聖長(せいちょう)していく。

その中のそれぞれの聖長過程で起きる 人間模様が人間間のトラブルを招いたり 忘れ得ぬ想い出や力になったり...

そんな中で とても忙しい命の時間を過ごしている種族。

それが『人間』でもあります。

#人間は何のためにいるのか

それは、

●自らの魂の目的を達成するため

でもあり

●愛や優しさを知るため

でもあり

●生きる意味や厳しさの中から  自らを鍛え、磨き、聖長させるため

そして、 一番大事な「ここ」が抜けてしまうと それらは成り立たない。

その土台となる「ここ」とは・・・

=======明日②へと続く=======

愛と感謝と祈りを込めて

Succla☆