【オーラを通して伝えたいメッセージ①】

「オーラを視る」ということは  肉体の状態、  精神の状態、 そして  持つ能力、  靈性の状態 を知ることができる。 これは自分を深く探求する入口になる。 そして、 "オーラ" は "チャクラ" と繋がっている。 それにより外からの エネルギーとも交わりがあり、 それらは、 あなたを守ろうとしている 視えない存在たち、 ご先祖さまや守護霊様たちも含め 声にならない声のメッセージも 含まれています。 それは時に、 他界した家族や動物たち。 大切な友人や恩師などに至るまで

肉体の有無に関係なく あなたにメッセージを伝えるとき 必ずオーラを通してその姿は現れます。 つまり、 あなたのエネルギーが今、 何に意識が向いているかによって 必要な時に必要な人が現れて メッセージを伝えてくれる。 今までも 一人一人のオーラの領域に その人に関する関係者の人たちが立ち、 メッセージを届けてくれたことは 何度も経験しています。 時に 感動して涙すること 時に 苦しくてどう伝えて良いか    表現を迷うこと 時に 嬉しくてそれを早く    伝えてあげたいと思うこと 時に 迷いの道が苦渋の決断だと    いうことを伝えなくてはいけないことも 「オーラを視る」ということは 沢山の想いが交差する。 でも、その先に必ずあるものがある。 💫 希望 💫 どんな人も今を一生懸命生きてる。 その中で 迷うことも 悲しむことも 苦しくなることもある。 それでも、 それを乗り越えた先には必ず 『希望』 があなたを待ってることを 私は知ってる。 🌱🌱🌱🌱明日へと続く🌱🌱🌱🌱 愛と感謝と祈りを込めて Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸


1回の閲覧