【ご先祖さまの繋がる想い ①】


人が肉体を卒業したら 必ず戻るのが『魂』 だけど、人は亡くなった瞬間に 『魂』へと戻るわけではありません。 実は、肉体の命を終えて 魂に戻るまでに 《移行時間》 という のがあるのです。 その《移行時間》とは、 ============================  肉体を持っていた一生分の "経験" を  魂へと刻む時間です。 ============================ それが、現実世界では 人によって時間の長さに違いがありますが、 「昏睡状態」 「今夜が山です」 「心肺停止だが脳は生きている」 という状態だったり・・・ つまり、 亡くなった瞬間に『魂』となる のではなく、 肉体から魂に戻るときに、生きていた時の 『人生の経験』を刻み込む時間を経て 完全に魂に戻ります。 それが刻まれてから 《本当の肉体の終焉》になるのです。 けれど、 『魂』に戻ったからといって すべての魂がすぐに天へと いくわけではありません。 中には残された家族を想い その近くで寄り添い見守り そばに居ることも往々にしてあるのです。 それは、人間だけでなくペットも同じです。 そんな強く深い想い。 これは、 正真正銘の "愛" と "覚悟" を持っている

『強い魂』 でないと成しえないこと。 中途半端な想いで現世に残ると 魂は『#魂狩り』に遭うことも 沢山あるからです。 『 #魂狩り 』に遭った魂は もう二度と人間にも何にも 輪廻転生を成すことは無くなります。 だからこそ、 『魂』に戻っても その人が人生で深めて來た "愛"💕 生前、 生きているときに積み重ねた 愛の時間が『魂の強さ』と 重なりより強固な魂となるのです。 これは、命のある間にしか得られない 人として生きる上で 何よりの財産となります。 天はその魂を見るとき 愛の深さ や 重さ しか見ないのです。 そしてそんな魂たちは 魂になって初めて氣付くことがあり、 今を生きる大切な人たちに 伝えたいメッセージが生まれ それを何とかして伝えたいと真剣に あの手この手を尽くします。 その内の一つに =======明日②へと続く======= 愛と感謝と祈りを込めて Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸