【あなたの "魂年齢測定" します】

最後に重要告知があります

昨日の続き

==============================

 一体自分は魂年齢が何歳で、  何を望んでこの世に降りて來たんだろう

==============================

氣にはなっていた「魂年齢」。

天から響く声に聞いてみました。

『魂年齢って何ですか?』

『簡単に言うと、  その人の "魂の質" のことですよ。

 これは今世だけの命だけでなく、  輪廻転生を繰り返しながら  生きて來た記憶と記録が  固く結び付けられて  その今まですべての記録と記憶を判断して  魂の年齢は決められて行きます。

 人それぞれ魂には  一生一生の時代背景のある人生の中で  刻み続けた記憶と記録があります。

 その記憶と記録は  他者に嘘は付けても  自分に嘘が付けないように  ありのまま刻まれて残り、  死しても尚、その結びつきは  解けないようなものになっています。

 魂年齢で良い悪いの判断はしません。

 ただ、魂の年齢別で  各種ある魂の層に分類されて、  それぞれの層によって  引き起こる出來事、  修行のカリキュラムが異なります。

 その分類の中で起きる出來事を  乗り越えていきながら魂を磨き、  氣付きを得たら次の層へと上がれます。

 でもダメな場合、層は下がります。

 なので、

 "今の魂年齢はいくつでどの層なのか"

 というのがわかってしまえば、  これからどんな出來事が起きるかなど  見えて來たりもするのですよ。

 それと、魂年齢には  心の状態も加味されますね。

 魂年齢を知ることにより  多くの氣付きも得ることができます。

 日々、日常で起きていることと  向き合うことで今はどの層の修行なのか  自分でもわかるようになります。

 そして自分に何の氣付きや悟りが  必要なのかも知ることもできるのです。』

『その年齢はどのように決まるのですか?』

『記憶と記録をもとに判断されるのですが、

 ●心の癖  (日々の生活の様子や心情)

 ●行動

 ●言靈

 ●多種族に対する扱い。  (人間以外の   命ある者たちへの扱い方)

 ●ご先祖さまへの感謝の心  (天との繋がる声を   聞く耳を傾けているか)

 などです。

 天との繋がる声は  ご先祖と繋がる声の先に位置します。

 自分の意識を超えたところから  聞こえる声を拒絶することなく  真摯に耳を傾けることができたら  どんな人でもその声を受け取ることが  できるのです。

 そして、  魂年齢は色んな判断材料がありますが、  魂年齢が高ければ高いほど  願いが叶いやすく、天運に恵まれます。

 天が授ける運。天運。

 これは人生を歩む上で  またとないチャンスを掴む運でもあります。

 そして低ければ  願いは叶いにくいですが、  叶わない訳ではありません。

 日々の鍛錬、努力、心の使い方を意識し  高みを目指し努力すれば  それは叶うでしょう。

 と同時に魂年齢も上がり、  層が上がるのです。  なので叶うのです。

 神社で願いを祈り届ける時も  魂年齢が高い方が早く届き、  ベストなタイミングで  それは叶っていくのです。』

『なるほど。

 魂年齢で自分の魂の位置がわかる。

 なにより、生きるすべて、  魂になってからも含め  すべてに通じているのですね。

 それは生きる上で力づけになりますね』

『まだ深く話せますが  何か聞きたいことはありますか?』

『魂年齢の視方だけ教えて頂けますか』

そうやってその後、 教えてもらい感謝を述べて会話を終えた。

「今日は  いつもと違う神様が來てくれてたなぁ。」

とっても優しくて綺麗で 天女みたいな品があって・・・。

声を聞いているだけで心地よい。 本当にありがたい

魂年齢の奥がとても深そう・・・。

そんな印象を受けました。

そして、魂年齢の見方も教わりましたが、 今まで意識していなかっただけで それは今までも視ていたものでした

なので、魂年齢も今どの層にいるかも すぐにわかります

『魂年齢』を知ることが 人の生きる役に立てれたら 嬉しいなと思います

一つ一つ魂を學ぶこと。

本当に見える世界と 視えない世界の境界線を取り除く作業。

互いが影響を与え合っているのに 分けて考えてしまう思考。

そこに少しでも またお役に立てれたら嬉しく思います

愛と感謝と祈りを込めて

Succla☆


2回の閲覧