【あなたのご先祖様が残したものとは】

 

#命は繋がり支え合ってる

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

私たちは必ず生まれた時に

どこかの家系に属し、生まれます。

 

 

生まれ來る前には

魂の目的を果たせる親や家系を選び

誕生しますが、同時に選んだ家系に

属した繋がりも引き継ぎます。

 

 

それは

肉体を頂けた感謝を返す形として

ご先祖さまの宿題を背負い、

徳なども含めて受け継ぎ

命の時間の時を経て、

また自らも先祖となり

また自分から始まる子孫へと

自分の行いや生き残した物を

受け渡していきます💫

 

 

これを

自分の命を終える時に

同時に行うことなのです。

 

 

 

=====================

 だからこそ自分の人生は

 自分だけのものではない

=====================

 

 

 

その深い意識が生き方を

高めて行くものとなっていきます。

 

 

 

 

自分が生きる時間の全てが

自分が先祖となったとき

引き継ぐのが子孫たち。

 

 

自分の直接の子孫がいないとしても

それは

 

「家系」

 

として一族に生きる者へと

引き継がれていくのです。

 

 

ですから、

生きている間の自分が生きた姿が

未来へと引き継がれていく。

 

 

 

 

 そこに意識を深めてください

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 

それを受け取り生きるのが

子孫の役目ともなるので同じ

残すのであれば、

 

「徳」

「縁」

「良運」

 

を残して行ける生き方として

自分の生き方をより高め、

子孫が幸せに、繁栄していくように

残していきたいですね☺️

 

 

 

 

その生き方は子孫自身が持つ

 

#魂の目的

 

をスムーズに達成できるのか、

それともほぼ先祖となる自分たちの

宿題を背負わせ、命の時間を

使ってしまうのかで

子孫の繁栄の仕方も

変わってしまいます。

 

 

これは

自分たちにも命のバトンを渡してくれた

ご先祖さまの行いや想いとも繋がります。

 

 

 

 

生きる時間の中で

ご先祖さまの行いや想いという

残した物を受け取り

自分が昇華し、その残るものを

子孫へと紡いでいく

 

 

宿題すべてを自分の代で昇華し

徳や良縁を残して行くことができれば

子孫は豊かにその命の時間を歩み

目的へと進めますが、そうでなければ

逆のことが起きて來ます💦

 

 

 

 

どちらにしてもこれは

 

“人間として生きる“

 

営みや役割の一つでもあるのです💡

 

 

 

 

命を超えて自分自身が

次に生まれる場所や環境は

自分の前世での行いから決まり

スタートとなりますが


自分が前世で残した家系因縁は

自分ではどうすることもできず、

どこまでも残り続け

子孫にバトンが渡ります💧

 

 

 

 

「あなたは子孫が生まれてきた

 目的を果たせる生き方を

 残していますか?」

 

 

 

 

その意識を深めることから

御供養も始まります。

 

 

お経を唱え、お墓参りに行くよりも

大切な日々の意識の持ち方と生き方。

 

 

 

 

#すべての時間が次に繋がる

 

 

 

 

それを知り生きるのか

知らずに生きるのかでも


あなたの生きる質も

ご先祖さまの残した宿題を

昇華することにも

子孫に残すものにも

大きく影響を与えていくことに

なると思います☺️

 

 

あなたの意識が高まり

氣付きからの深みを得ることで

本当の意味の御供養は始まっていきます✨

 

 

 

 

あなたの人生、そして

そこから始まる人生が

より幸運に恵まれ喜び溢れ

魂の目的を知り、

達成していけますように🌸

 

 

 

 

愛と感謝と祈りを込めて

 

 

Succla☆🌸🍡☺️🍡🌸




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示